カテゴリー
ラーメン

もやし 常備菜レシピ

もやしをどうしたらいいだろう?

ラーメンに出てくるもやし。

ラーメンは一緒にゆでちゃうので味つけがなくてもいいかもしれない。

でも普段の食事に使う分はどうしたら長持ちするかな?

つくりおき食堂 さんの 日持ちする簡単常備菜。もやしの甘酢漬け

そうそう。こういうのですよ。

日本では常備菜と言います。

つくりおきしておけるレシピです。

ご飯の時にいくつかあると忙しいときに便利です。

 

もやしメーカーさんのレシピを集めてみました。

サイキ食品さんの「もやしは天然のマルチサプリメント」

このキャッチコピーいいですね。健康食品としてブロッコリーのスプラウトなんかは人気です。

 

もやしはにおいが気になる人もいます。

だから新鮮なものがいいですね。

ひげをとったほうがいいみたいですがちょっと大変です。

あるメーカーは機械でひげをとったもやしを売ってますが完全ではありません。

それと、高いもやしのほうが日持ちしますし美味しいです。大豆豆や黒豆を使ったのはおいしい。

安いもやしはそれなりです。

カイワレ大根もおいしいですね。ピリッとして。

保存のためにもやしの味付けをすると塩分が強くなり、ラーメンという塩分と悩ましくなるでしょう。

お酢なんかだといいのかも?

酸辣湯みたいになるでしょうから。

もやしの代わりに手軽に手に入るキャベツその他の野菜でもいいのかもしれません。

新鮮な野菜のほうがいいですから。

もやしは使い切らないといけないので難しい。

 

もやし生産者協会 にもやしについての解説があります。レシピもあるようです。もやし生産者協会も大豆もやしを推しています。食べてみると大豆のほうがおいしいですよ。日持ちも少し長いと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。